Vol.0 設立準備会ニュース

名前のない座談会
『政治と生活の溝を埋める』

「地方分権」、最近では「地域分権」とさえ言われるようになってきました。しかし、家庭ごみの収集一つとっても、市民のニーズは多様で、一つにまとめていくのは大変だと思います。それなのに、議会で議論されていることと、日常の地域の話題がかみ合わないことも多々あります。このミスマッチを解消するにはどうしたら良いのか・・・。西成区で活動する有志が座談会を始めました。いまは「名前のない座談会」ですが、近いうち名前もつけ、お誘いもしようかなと思っています。この座談会は、7月10日、西成市民交流センター会議室で行ったもので、要旨を紹介します。

image

続きを読む