ブランコート

都市型デザイナーズマンション

ガラシャ

ガラシャ

アジールコート

なにわ筋と鶴見橋商店街の結節点

ガラシャ

ガラシャ

アクセシブル・ツーリズムプレビュー2019
 投稿日時: 2019/11/28



百舌鳥古市古墳群が世界文化遺産に登録され、また2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会から2025年大阪・関西万博の開催に向かう流れの中、日本や大阪への注目度が上がっています。
ビッグイベントの潜在力は、地域を訪れる人が増えることで、これまで旅の機会に少なからず障壁のあった障がい者や高齢者へ向けたバリアフリー化や、外国人に向けた多言語化など、様々な場面でのアクセシビリティを向上させるポジティブな変化を社会にもたらす可能性があります。
「あらゆる人が自由で楽しい旅」のあり方を探るアクセシブル・ツーリズムプレビューをご体感下さい。

開催日 2019.12.4 (水)
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ http://www.big-i.jp/
無料ご招待(先着100名)
旅行業等に携わる方、障がいのある方、障がい福祉に携わる方、
アクセシブル・ツーリズムにご興味のある方
◉ 堺ホテル協会presents「堺Dive FAMツアー」10:00集合~16:00着
◉「アクセシブル・ツーリズムトーク&レセプション」 16:30~19:30
◉ 完全バリアフリー「ビッグ・アイモニター宿泊」19:30チェックイン~

申込方法:電話、ファックス、メールで
詳細はチラシを参照

Program 1
.堺ホテル協会presents
「堺Dive FAMツアー~世界文化遺産登録百舌鳥古墳等をめぐる~」
2019年12月4日(水)10:00~16:00
対象者:旅行業に携わる方、大阪へ修学旅行等や団体旅行をご検討の方
無料ご招待(先着25名様)
9時50分 南海高野線堺東駅集合
堺市役所21階展望フロア・・仁徳天皇陵 拝所前・・堺市博物館(VR体験)・・
伸庵立札呈茶・・さかい利晶の杜・・伝統産業会館(刃物ミュージアム)・・
16:00 ビッグ・アイ到着

Program 2
「アクセシブル・ツーリズムトーク&レセプション」
ビッグイベントが変える移動事情
アクセシブル
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)多目的ホール
2019年12月4日(水)16:30~19:30
◉トーク「車いす Odyssey~サッカーW杯ロシア大会観戦記~」
木島 英登 (きじま ひでとう)氏
(Japan Accessible Tourism Center 代表)
◉トーク「2025年大阪・関西万博がめざすもの」
森 栄子(もり えいこ)氏
(一般社団法人2025年日本国際博覧会 総務局 総務部 事業調整課長)
◉レセプション「Fascination of SAKAI」

Program 3
完全バリアフリー「ビッグ・アイモニター宿泊」(先着17組)

主催:ビッグ・アイ共働機構 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
共催:堺ホテル協会
大阪知的障害者雇用促進建物サービス事業協同組合(エル・チャレンジ)
後援(予 定):大阪府、堺市
協力(順不同):公益財団法人 大阪観光局、公益社団法人 堺観光コンベンション協会、
公益財団法人 堺市産業振興センター、公益財団法人 堺市文化振興財団
大阪府立大型児童館ビッグバン、さかい利晶の杜、
堺市立文化館 堺 アルフォンス・ミュシャ館、
堺・緑のミュージアム ハーベストの丘、南海電気鉄道株式会社、
NPO法人 堺観光ボランティア協会、堺フィルハーモニー交響楽団、
Japan Accessible Tourism Center、EXSA.
堺を盛り上げる、人、店、企業の皆さん


■対象・定員
100名

■参加費
無料

■参加方法
電話・ファックス・メールでお申し込み

■申込締切
2019年 12月 1日 (日) 18: 00

■申込・お問合せ先
業務課利用促進グループ
TEL 072〓290〓0900
FAX 072〓290〓0920
メール act@big-i.jp

納涼盆踊り大会 8/1・2
 投稿日時: 2014/07/19
事務所前の長橋3公園にて、盆踊り大会があります。
とき:8/1(金)・2(土) 午後7~10時 小雨決行


パーソナルサポート ソーシャルビジネスフェアのご案内
 投稿日時: 2011/10/13
=PSソーシャルビジネスフェアー=
現在進行形 To Work Passport
縲恂「来を自分たちの手で創りだすための縲彿ng~


大阪府のパーソナルサポート事業(PS事業)の一環で、ソーシャルビジネスを活用した社会参加・就労体験を推進する「ソーシャルビジネスセンター(SBセンター)」がA´ワーク創造館に設置されています。
そのSBセンターで11月の毎週金曜、4名の実践者を招いたソーシャルビジネスフェアが開催されます。
「しごと」をテーマにそれぞれの取組を紹介いただき、紹介後は懇親会を予定しています。
「社会」「企業」「起業」に興味のある方、ネットワークを広げたい方などなど、みなさんの参加をお待ちしています。

詳しくはこちら
ちらし

----------------------------

PSソーシャルビジネスフェア To Work Passport
市場と社会がコミットメントするための4つのテキスト

2011年11月 毎週金曜 18:00~20:30 参加費無料
※懇親会参加の場合は実費負担

?11月4日(金) 「社会としごと」 高見 一夫 
?11月11日(金) 「若者としごと」 太田 光昭
?11月18日(金) 「女性としごと」 佐々木 妙月
?11月25日(金) 「住民としごと」 池谷 啓介

●参加方法
下記連絡先まで、メールかFAXにて、
【PSソーシャルビジネスフェア参加申込】、「参加を希望する講座番号」「氏名」「住所」をご記入の上、お申込み下さい。

●連絡先
PSソーシャルビジネスセンター
〒556-0027 大阪市浪速区木津川2-3-8 A´ワーク創造館内
tel&fax:06-6567-4510 e-mail:info@osaka-pssbc.jp


●-大阪のPSに興味のある方は・・・-●
2011年からスタートしたPS事業(以下PS)。
大阪では「大阪市」「豊中市」「箕面市」「吹田市」の4市で事業がスタートしています。
大阪府は市町村のサポートをおこなう「事業推進センター」と働く場をつくる「ソーシャルビジネスセンター(PSSBセンター)」を設置し、事業のバックアップ体制を整備しています。
PSSBセンターはA´ワーク創造館に設置され、“ネクストステージ大阪LLP”と“LLP大阪職業教育協働機構”2つのLLPが協働で事業を実施し、若者が毎日自分たちの可能性にチャレンジしています。

おおさかPS事業推進センター
https://osaka-psc.jp/index
ネクストステージ大阪LLP
http://www.nsosaka.com/
LLP大阪職業教育協働機構
http://www.adash.or.jp/

« 1 ... 6 7 8 (9) 10 11 12 ... 20 »
_